みのりホームの無添加住宅

VOICE04

足を踏み入れた瞬間の感動が決め手。
家族が安心してくらせる家が完成しました。

何よりも大切にしたい家族の健康。無添加住宅が叶えた笑顔の毎日

子供の成長に伴い、マイホームを考え始めたとき、Mご夫妻の実家のある松山市へ転勤に。「建てるなら今」と計画を具体化。無添加住宅に足を踏み入れた瞬間の感動が決め手となり、家族が安心して暮らせる家を手に入れました。

こだわりのポイント
  • 無垢材・漆喰の無添加住宅

  • 柿渋塗装をした無垢材の床

  • スキップの畳コーナー

延床面積 100.40㎡(30.37坪)
敷地面積 123.88㎡(37.47坪)
構  造 木造軸組在来工法

M 様
(4人家族)

  • Q1.私たちを選んだ理由は?

    無添加住宅の快適性に一目惚れ。子どものアレルギー対策も理由

    企業探しのためにモデルハウスなどをめぐるなか、「ここは嫌な臭いがしない!」と主人がみのりホームさんの家に惚れ込んだことがきっかけに。
    長女が蕁麻疹などアレルギー体質であったことも、無添加住宅を選ぶ大きな理由になりました。

  • 家を建てたきっかけは?

    地元の松山への転勤を好機に。子どものための環境も考慮

    夫婦ともに松山出身ですが、仕事の都合で南予方面に住んでいました。松山に異動したタイミングで新築を決意。子どもたちの小学校入学なども背中を押してくれました。

  • 家を建てる方にアドバイスを。

    見た目のデザインだけでなく嗅覚も働かせてみてください

    みのりホームさんのモデルハウスを訪ねたとき、「匂い」の心地よさに感動しました。見学では、どうしても視覚の印象が強くなりがちですが、ぜひ嗅覚も働かせてください。

担当者
清水 玲

経年美化を楽しみながらロングライフデザインを実現

無添加住宅の空気感に魅力を感じていただき始まったM様のお家づくり。
漆喰や無垢の木、柿渋などの天然の素材が経年美化により魅力を増していくことでしょう。
間取りはシンプルでありながら可変性があり、永く飽きのこない素敵なお家ができました。