家づくりの豆知識

コラム

2020年1月26日

住宅に関するアレルギーとその対策について解説|松山市の業者が解説

「注文住宅のアレルギーが心配」
とお困りの方はいらっしゃいませんか。
新築でもアレルギーを起こしてしまうという方は多いです。
しかし、アレルギーはどのように防げば良いかわかりません。
また、アレルギーについてよく分からない方もいらっしゃるかもしれません。
そこで今回は、注文住宅におけるアレルギーについて紹介します。

 

□松山市の方へ!注文住宅におけるアレルギーとは

近年では、日本人の3人に1 人がアレルギーに悩んでいます。
その原因の一つが住宅に関するアレルギーです。
一般的に住宅に関するアレルギーは、シックハウス症候群と呼ばれます。
シックハウス症候群とは、住宅に関する様々な健康障害のことを指します。
シックハウス症候群は、カビやダニ、化学物質が原因であることが多いです。
無垢材による木造建築では、自然素材がカビやダニを防止していました。
しかし、最近では機密性や断熱性の優れた住宅が増えたことで、換気がされなくなりました。
それによりカビやダニが発生しやすくなってしまいました。
シックハウス症候群の症状にはさまざまなものがあります。
例えば、目の痒みや、じんましん、吐き気や頭痛などです。
新しい家に引っ越した際にこれらの症状が出た場合はシックハウス症候群であるかもしれません。

 

□シックハウス症候群の対策

アレルギーは恐ろしいものですが、対策ができるものもあります。

 

*換気

まず、換気が大切です。
入居前は積極的に換気しましょう。
また、入居後も換気を徹底しましょう。
換気は風邪対策にも有効です。
風邪とアレルギーの両方を防ぐためにも換気を行いましょう。

 

*温度管理

温度を適切に保つことでもアレルギーの対策ができます。
特に暖房を強くしすぎると、結露を起こします。
結露はカビの元です。
カビはアレルギーの原因なので、避けましょう。
また、湿度管理も重要です。
カビやダニを防いでアレルギーの原因を取り除きましょう。

 

*無垢材

また、無垢材の住宅もシックハウス症候群を避けられます。
無垢材で作られた住宅は、昔からの工法で建てられます。
そのため、通気がよく、カビやダニを予防してくれます。
シックハウス症候群が心配だという方は、無垢材の住宅も考えてみてはいかがでしょうか。

アレルギー

□まとめ

今回は、注文住宅におけるアレルギーについて紹介しました。
注文住宅におけるアレルギーにはなりたくない方が多いと思います。
そのため、しっかりアレルギー対策をしましょう。
また、当社では松山市を中心に注文住宅の施工を行っております。
注文住宅の設計、施工をお考えの際は、ぜひ当社もお考えください。

コラム

2020年1月23日

床を選ぶ際のポイントとは?松山市で注文住宅を検討している方へ!

「松山市で注文住宅を検討している」
「注文住宅の床の選択に悩んでいる」
「無垢材の特徴について知りたい」
と、お考えの方もいらっしゃるのではないでしょうか?
今回は、松山市の方に向けて、注文住宅の床を選ぶ際のポイントと床材の種類について、ご紹介します。

床

 

□床材の種類

 

*無垢

質感・肌触り・香りが良いです。
調湿作用があり、快適な空間を実現できます。
しかし、収縮や反りにより間に隙間ができたり、水や傷に弱かったりするため、こまめな手入れが必要です。

 

*突板

本物の木の風合いや木目を感じられます。
また、デザインや色の種類が多いです。
しかし、無垢に比べて質感に欠けたり、あまり温もりが感じられなかったりします。

 

 

□無垢フローリングのメリット

 

*肌触りが良い

無垢材は肌触りが良い・見た目が柔らかいなどのメリットがあります。
フローリングにすることでより快適になります。

 

*断熱性

無垢材は熱伝導性が低く、熱が伝わりやすい素材です。
そのため、一年中快適に過ごせます。
また、熱を奪われることがほとんどないため暖かく感じられます。

 

*調湿性

無垢材には、吸放出性があります。
吸放出性とは、湿気が多い時に水分を吸い、乾燥している時に吐き出す性質です。
そのため、室内を快適に保ってくれます。

 

 

□床の色選びのポイント

 

*カタログだけで判断しない

最初はカタログを参考にします。
カタログでは、大まかなイメージを掴むようにしましょう。
最終的な判断は実物で確認しましょう。

 

*家具・ドア・壁紙などのバランスを考える

床を選ぶ際には、家具・ドア・壁紙なども含めた全体的なバランスを考慮しましょう。
迷ってしまう方はコーディネーターに相談するという方法もあります。

 

*住宅展示場などで実物を見る

色は大きな面積で見ると印象が変わることがあります。
そのため、展示場などで実際に同じものを見る・カットサンプルを床に置いてイメージするなどの方法で確認しましょう。

 

 

□まとめ

今回は、松山市の方に向けて、注文住宅の床を選ぶ際のポイントと床材の種類について、ご紹介しました。
ぜひ今回の記事を参考にしてみてください。
当社は、今年で40周年を迎え、人にやさしい家づくりを行っております。
無添加住宅を取り扱っており、お客様のご予算・ライフスタイル・健康的な住まいへの関心度などに合わせてさまざまなタイプを用意しております。
漆喰・炭化コルク・天然石・米のりなど本物の自然素材を使用することで、省エネ効果・調湿効果などの優れた機能を発揮する住宅です。
興味を持たれた方は、お気軽にお問い合わせください。

コラム

2020年1月19日

松山市の注文住宅業者が解説するバルコニーのポイントについて!

「松山市で注文住宅を検討している」
「注文住宅のバルコニーのポイントについて知りたい」
と、お考えの方もいらっしゃるのではないでしょうか?
今回は、松山市の方に向けて注文住宅のバルコニーのポイントや注意点について、ご紹介します。

 

 

□バルコニーを作る理由

一般的に、バルコニーを作る理由として一番多いのは「洗濯物を干すため」です。
二番目に多いのが、「布団を干すため」です。
実用性の面でバルコニーを作りたいと考える人が多いです。

 

 

□バルコニーにあると便利な物

バルコニーは外から砂やホコリが飛んでくるため、汚れやすいです。
掃除をしなければならない機会が多いため、水栓を設置することをおすすめします。
水で汚れを洗い流せるため、かなり便利です。
また、水栓はあまり費用がかからないのもおすすめしたいポイントです。

 

 

□バルコニーのポイント

 

*何に使うのかを明確にする

使用目的を明確にしましょう。
リビングの延長・家事の利便性など目的はさまざまです。
目的によって動線も変わるため、必ず最初に考えましょう。

 

*外壁に影響することを理解する

バルコニーは家の外観を大きく左右します。
そのため、壁・屋根の色・屋根の素材・窓の位置・窓の形状・家全体のコンセプトなどとなるべく統一しましょう。

 

*目的がリビングの延長ならば室内からの一体感を大切に

リビングの延長としてバルコニーを設置したい方は、室内からの一体感を意識しましょう。
床の色を合わせる・双方の段差をなくすなどの方法があります・

 

 

□バルコニーを作る際に注意すること

 

*コンセントと照明を設置する

バルコニーでコンセントを使用したい時になかったら不便ですよね?
コンセントは使用する機会が多いので、設置しておきましょう。
また、照明を設置するとおしゃれに仕上がるため、おすすめです。

 

*洗濯物を干さないならバルコニーは必要ない

バルコニーを設置することは費用がかかります。
そのため、洗濯物を干すなどの使用目的がない場合は無理に作らないことをおすすめします。

 

バルコニー

□まとめ

今回は、松山市の方に向けて、注文住宅のバルコニーのポイントや注意点について、ご紹介しました。
ぜひ今回の記事を参考にしてみてください。
当社は、今年で40周年を迎え、人にやさしい家づくりを行っております。
無添加住宅を取り扱っており、お客様のご予算・ライフスタイル・健康的な住まいへの関心度などに合わせてさまざまなタイプを用意しております。
漆喰・炭化コルク・天然石・米のりなど本物の自然素材を使用することで、省エネ効果・調湿効果などの優れた機能を発揮する住宅です。
興味を持たれた方は、お気軽にお問い合わせください。

コラム

2020年1月15日

庭で印象は大きく変わる?松山市の注文住宅業者が紹介します!

「松山市で注文住宅を検討している」
「注文住宅の庭づくりで悩んでいる」
と、お考えの方もいらっしゃるのではないでしょうか?
今回は、松山市の方に向けて注文住宅の庭づくりについてご紹介します。

 

 

□庭の種類

 

*主庭

主庭とは、一般的な庭のことで、リビングやダイニングなどと面しています。
ウッドデッキの設置・芝生を植える・子供の遊具を置くなどができます。

 

*前庭

前庭とは、門から玄関にかけてのスペースにある庭のことです。
花壇・植栽・芝生などを設置する方が多いです。
スペース的には狭いですが、家の顔なのでアレンジを楽しめます。

 

*中庭

中庭とは、壁や植栽で囲まれた庭です。
周囲を囲んでいるため、周りの目を気にしなくてもよい庭です。

 

*坪庭

坪庭は中庭の1種ですが、中庭よりも狭いです。
和風のイメージが強い庭です。

 

 

□庭付きの土地選びで失敗しないために

土地全部を庭や建物に使えるわけではありません。
門・アプローチ・フェンスなどのスペースが必要だからです。
庭付きの住宅にしたい方は土地の広さや形以外にも、道路に対しての建物の位置なども考慮しましょう。
特に、道路からの高低差が大きい土地は端の方が斜面になるため、避けましょう。

 

 

□庭づくりにおけるポイント

 

*地面

庭の地面は、室内から見る庭の印象に大きく関係しています。
そのため、地面を決める際には室内からどのように見えたいのかを考えましょう。
また、地面によって、これからのメンテナンスに差があるため、メンテナンスの楽さなども考慮しましょう。

 

*動線や配置

庭づくりで大切なのは、玄関や駐車場などにつながる動線です。
動線の部分を最初に把握してから、庭に置く物の配置を考えましょう。

 

*外部からの目

外部からの目を気にしてくつろげない空間になるのは嫌ですよね。
そのような方は外部から見えにくい環境にしましょう。
フェンスを設ける・高めの木を植える・動線を調整するなどの工夫ができます。

 

 

□まとめ

今回は、松山市の方に向けて、注文住宅の庭づくりについて、ご紹介しました。
ぜひ今回の記事を参考にしてみてください。
当社は、今年で40周年を迎え、人にやさしい家づくりを行っております。
無添加住宅を取り扱っており、お客様のご予算・ライフスタイル・健康的な住まいへの関心度などに合わせてさまざまなタイプを用意しております。
漆喰・炭化コルク・天然石・米のりなど本物の自然素材を使用することで、省エネ効果・調湿効果などの優れた機能を発揮する住宅です。
興味を持たれた方は、お気軽にお問い合わせください。

コラム

2020年1月11日

松山市の方へ!注文住宅の階段のデザインや配置とは!

「松山市で注文住宅を検討している」
「注文住宅の階段のデザインや配置に悩んでいる」
と、お考えの方もいらっしゃるのではないでしょうか?
今回は、松山市の方に向けて、注文住宅の階段のデザインや配置について、ご紹介します。

 

 

□間取りのポイントは階段の位置から

注文住宅で間取りを考える際に大切なのは生活動線です。
階段の位置決めもこの生活動線に大きく関係しています。
例えば、帰宅して玄関からすぐに2階の部屋に行く方は階段が玄関に近い方が良いです。
逆に、帰ったらすぐにリビングに行く方はリビング階段がおすすめです。
間取りを決める際は、さまざまなシチュエーションを考えて決めましょう。

 

 

□階段の種類

 

*直線階段

踊り場がなく、1階から2階を直線で結んでいます。
占有する面積が少ないことがメリットです。
また、階段の下部に収納を設けられます。

 

*折れ階段

L字に見える階段です。
途中に踊り場か斜め角度の階段があります。
占有する面積は比較的に少ないですが、斜め角度の階段に安全面の配慮をしましょう。

 

*折り返し階段

コの字に見える階段です。
途中に踊り場があるため、転がり落ちる段数を最小限にできます。
しかし、他の階段に比べて占有する面積が大きいです。

 

*螺旋階段

階段の中で一番占有する面積が少ないです。
しかし、段が三角形なので上り下りに注意しましょう。

 

 

□階段の注意点

 

*照明と採光

階段から自然光を取り込みましょう。
そのため、階段には窓を設ける方が良いです。
照明は掃除のしやすい場所に設置しましょう。
壁に取り付けるタイプの照明などがおすすめです。

 

*バリアフリー対応

階段には手すりを設置しましょう。
一般的には片側のみに設置しますが、利便性を重視する方には両側に設置することをおすすめします。
利き手によっても設置する側が変わるので注意しましょう。

 

*踊り場

踊り場のスペースに、壁飾りを取り付けたり、棚を設けて飾りを置いたりする方が増えています。
踊り場はさまざまなアレンジを加えられる場所です。

 

 

□まとめ

今回は、松山市の方に向けて、注文住宅の階段のデザインや配置について、ご紹介しました。
ぜひ今回の記事を参考にしてみてください。
当社は、今年で40周年を迎え、人にやさしい家づくりを行っております。
無添加住宅を取り扱っており、お客様のご予算・ライフスタイル・健康的な住まいへの関心度などに合わせてさまざまなタイプを用意しております。
漆喰・炭化コルク・天然石・米のりなど本物の自然素材を使用することで、省エネ効果・調湿効果などの優れた機能を発揮する住宅です。
興味を持たれた方は、お気軽にお問い合わせください。

みのり日記 ARTICLE
みのり日記