column

コラム

家づくりに役立つ豆知識やポイントなどを詳しく説明いたします。

2020年1月7日(火)子供部屋の間取りや配置は?松山市の注文住宅業者が紹介します!

「松山市で注文住宅を検討している」
「注文住宅の子供部屋の間取りや内装について知りたい」
と、お考えの方もいらっしゃるのではないでしょうか?
今回は、松山市の方に向けて、注文住宅の子供部屋について、ご紹介します。

□子供部屋に最適な広さとは
子供部屋を作る際に、部屋の広さに迷いますよね?
一般的に、子供1人に対して6畳が目安と言われています。
ポイントは、子供が高校生や大学生になっても家具や収納が問題なく入る広さにすることです。
6畳の広さがあれば、シングルベッド・ローテーブル・本棚・タンスなどを配置できます。

□子供部屋のアイデア

*将来的に仕切って個室にする
最初に広めで子供部屋を作ります。
将来的に子供が育ち、個室が必要になったら、壁や家具で部屋を仕切って個室を作る方法です。
仕切った後のことを考えて、最初から窓・ドア・照明器具を複数設けましょう。

*寝る部屋と勉強する部屋に分ける
最初から個室を複数用意します。
子供が幼い間は、寝る部屋と勉強する部屋に分け、大きくなったらそれぞれの個室として利用する方法です。

*家族でスタディースペースを共有する
寝室は個室として与え、勉強をする時だけ共有のスタディースペースを設ける方法です。
この場合、個室にはベッド・机・5畳以上のスペースがあると良いです。

□子供部屋を作る際に知っておきたいポイント

*収納は可動棚にする
子供の持ち物は習い事や部活動などによって大きく変化します。
そのため、荷物の形状や大きさに合わせて変化できる棚にしましょう。

*壁紙選びは子供の意見も聞こう
壁紙の耐用年数は5〜10年ほどです。
個室はプライベート空間なので、意見を取り入れましょう。
耐用年数が短いので、好みが変わったら張り替えれば良いでしょう。

*親の目が届くようにする
親の目が届かない場所に子供部屋を配置すると、勝手に子供が出かけたり帰宅したりしても気づかない可能性があります。
そのため、子供部屋の配置を考える際には、生活動線も考慮しましょう。

□まとめ
今回は、松山市の方に向けて、注文住宅の子供部屋について、ご紹介しました。
ぜひ今回の記事を参考にしてみてください。
当社は、今年で40周年を迎え、人にやさしい家づくりを行っております。
無添加住宅を取り扱っており、お客様のご予算・ライフスタイル・健康的な住まいへの関心度などに合わせてさまざまなタイプを用意しております。
漆喰・炭化コルク・天然石・米のりなど本物の自然素材を使用することで、省エネ効果・調湿効果などの優れた機能を発揮する住宅です。
興味を持たれた方は、お気軽にお問い合わせください。